読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さーぶろぐ(仮)

ついに2度目の退職、無職の世界に舞い戻ってきた。さてどうするか...働くの嫌い、人嫌い、身軽に生きたい...そんな実家&セカンドハウスで暮らす28歳無職がこの先を考えつつ色々語るブログ

(主に夜中)小腹空く対策

 以前、食事は1日1食だと書きました。

saadays.hatenablog.com

 食べ物に興味がないわけではないですが、そこまで執着もない。

なんなら、「お腹なんて空かなければ食べなくて済むのになぁ」「食べなくて済むなら金も手間もかからないのに」くらいに思っている。

でも、空くものは仕方ない。

 

それでも、働いているときに比べるとお腹は空かない。

その1食で極力お腹いっぱいにする。

それでも夜中には、少しお腹が減るというか、何かを口に入れたくなる。

そして、コンビニでご飯を買うと、コンビニ飯は量が少なめなので、メインディッシュ+1がないと、なかなか完全に満腹にはならない。

しかし、その「+1」にはあまりお金は掛けたくない

そして、メインディッシュだけで満腹になる可能性も考えて、「+1」は後でも食べられるものがよい。
さらに私のセカンドハウスには電子レンジと冷蔵庫がないので、温めが必要なものや温かくないと美味しくないもの、逆に冷蔵保存が必要なものは避けたい

あと、あの虫へのトラウマから、一度開封したものを数日に分けて消費するタイプ(食パン一斤、一度に食べきれるか分からないスナックなど)は避けたい。個包装のものがいい。

そして先述の過去記事にも書いたとおり、夏の間は調理をするつもりがないので、調理の手間がいらないものが大前提だ。

 

そこで、「+1」や軽い夜食、間食になるものを考えてみた。

おにぎり
だいたい100円~200円。食事の「+1」にはもってこい。あとででも食べられる。冷蔵保存や温めも必要なし。翌朝くらいまでなら、持ち越しもできるかと思う。
ただ、おにぎりに150円ってなんか高いと思ってしまう。美味しいんだけどね、コンビニのおにぎり。

菓子パン
セブンの蒸しパン好き。でも甘いものの気分じゃないとき、惣菜パンを選ぼうとすると、コンビニの惣菜パンはあまり好きじゃない。なんか固いというか・・・とにかくあまり気が進まない。
個包装だし、次の日にも持ち越せるからその点はいいんだけど。

ガム
よく空腹しのぎの際にあげられるガムだが、私も大きいケースに入っているものを買った。しかし、一向に空腹感を紛らわせない。
でも、食後に噛むと奥歯に詰まったやつとかとれるし、ガムはガムでいいとは思う。
マリーンズの親会社(ロッテ)の売上に貢献できるしね。

柿ピー
あまりお菓子が置かれていなかった我が家にも常にあった柿ピー。父の酒のつまみではあったが、私の唯一と言っていいおやつでもあった。
柿ピーのいいところは小分けになってるところ、そして当然保存も利くところで、ここ最近は夜中お腹が空いたとき用に常備して食べていた。
しかし、これはこれでいいのだが、やはりあまりお腹いっぱいにはならない。
あと、他にもないかなという思いもある。ちなみに柿ピーは、近所のスーパーで200円くらいで、6袋入りなので、1袋約33円くらい。

チョコレート
甘いものが家に置かれていなかった反動で、高校生くらいからお金を手にするようになると、お菓子に使うようになった。
特にチョコレートは大好きで、私の生活には欠かせないものだ。
仕事をしているときは、始業時にコーヒーとチョコレートを食してから仕事に取り掛かるのがルーティーンだった。
チョコレートは甘いので、食べるとそれなりに満足感を得られる。甘いものをつまみたいときや、甘さを求めているときにちょうどいい。
ただ、多くのチョコレート菓子は、一度に消化するにはパッケージの量が多いことが多い。
そこで買ったのが、セブンに売ってる「5種類のナッツチョコ」である。
マカダミア、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、ピーナッツ、アーモンドの5種類のチョコが入っているので、色んな種類のチョコレートが楽しめて、1つ1つ個包装である。
1日1種類ずつ(つまり計5個)というルールを決めれば、食べ過ぎてうっかり1パック消化ということもない。
数えたら18粒入っていたので、258円で3日+α分のおやつを賄える。1日あたり75円程度だ。
ちなみにもちろん、ガムと同様にチョコレートでもできるだけロッテさんに貢献できるようにはしている。例えば、ポッキーを買うならトッポを買うようにするとか・・・

ナッツ
小腹を満たすためにネットで検索してみたら、「ナッツ」という意見が多かった。
とりすぎさえ気をつければ、身体にも良い。
そもそも元々私はナッツ類が大好きだ。もしこれが効果的に作用するなら、とても私得な方法だ。
セブンに行ったところ、セブンのミックスナッツはジップロックのようになってて封ができる。これなら何日かに分けて食べることも可能だ。
そこで今日は、ピーナッツを買ってみた。厳密に言うと、ピーナッツはナッツじゃなくて豆なんだけどね。
まぁ枝豆なんかも海外じゃ健康的なおやつとして食べられてるというし、豆もいいのだろう。
ピーナッツにした理由は、ミックスナッツより、ピーナッツの方がたくさん入ってて値段も安かったから。
柿ピーも元々ピーナッツが好きで、子供の頃はピーナツしか食べなかったくらいだった。
そして今日、ピーナッツを計25粒程度、小腹が空いたときや口がさびしくなったときに5粒ずつくらいつまんでいたが、確かにいつもより空腹感が少ない。
少なくとも柿ピーより手ごたえがある。
これは結構有効かもしれない。

クラッカー
そして今日、新たに「これは」と思ったのがクラッカー。
セブンで色々見て、目に入ったのがクラッカーだった。
セブンのクラッカーは、6枚入りが8袋入った形だ。
1袋当たりの量もちょうど良く、値段も一袋当たり20円ちょっと。1日1袋なら1週間ちょっと持つ。
クラッカーはそのまま手軽に食べられるし、「+1」にも、小腹が空いたときの間食にもちょうどいい。
まぁ味に飽きたら、何か乗せればいいし・・・(調理や保存なしで用意できるものは今は知らん)

 

とりあえず明日スーパーに行って他のクラッカーも見てみようと思う。