さーぶろぐ(仮)

ついに2度目の退職、無職の世界に舞い戻ってきた。さてどうするか...働くの嫌い、人嫌い、身軽に生きたい...そんな実家&セカンドハウスで暮らす28歳無職がこの先を考えつつ色々語るブログ

TBS「好きか嫌いか言う時間」を観て

色々なテーマがやっていますが、

恋愛できない若者たち・・・というテーマ

 

これ、いつも思うけど、なんで恋愛ってしないとおかしいものみたいになってるんですかね?

恋愛って、あくまでも嗜好品だと思うんですよね。

酒飲む人もいれば、飲まない人もいる。

車に乗る人もいれば、載らない人もいる。

タバコ吸う人も入れば、吸わない人もいる。

ゲームやる人もいれば、しない人もいる。

マンガ読む人もいれば、読まない人もいる。

 

恋愛したい人もいれば、しない人もいるんですよ。

 

なんでそれで済まないかね?

 

このテーマの冒頭のVTRでは、若者が恋愛をしないことによって、ダメージが2点あるという。

1つは、おしゃれなどにお金を使わなくなるので、経済的なダメージがある。

2つめは、少子化が進んで経済成長しなくなる。

ということだった。

で、私には反論がある。

 

まず1つ目。男の人は知らんけど、少なくとも女は恋人いなくても金使うよ?

まずね、女のおしゃれって自己満足なんだよ。

男のためじゃなくて、自分のためにするんだよ。

で、2つ目な。

じゃあとんでもないこと言うね。

そんなに少子化少子化がって言うなら、

国が子供作る施設でも作って、経済的に苦しい人とかお金が欲しい人とか仕事がなくて困ってる人とか雇って、子供製造したら?

もちろん国が育てるんだぞ。あるいは育てる人雇うんだぞ。

はい。

これだととんでもないこと言ってるように聞こえるかもしれない。

けど、「子供生まれないと経済成長が止まるから、恋愛して子供作ってくれよ」っていうのは、これと言ってること同じようなもんだと思うんですよね。私からすれば。

「恋愛」でごまかしてるけど。

でもそれを恋愛したくないと思っている人にまで、「国が困るから恋愛して子供つくれよ」っていうのは、結局子作り製造機みたいに見てるよね?

 

恋愛なんて、したい人がすればいい。

子供欲しい人は産めばいい。

その結果少子化が進んで経済が縮小したって、それは仕方ないと思うんですよね。

それともなんだ、国民総子作り製造機の方が人間的っていうのかね?

 

で番組では、まず大学生の女の子が2人出て、

最初の女の子は、時間に拘束されてまで恋愛したいとは思わないという。

交際経験ないけど、処女ではない、1度経験があるという。

私と同じタイプだ。「やってみた」って言ってたのも一緒。

でもやってみても特別いいとも思わなかったという。

私もそうだな。

私の場合は、別に不感症というわけでもないし、やったらやったで感じるものはもちろんあるけど、だからといって別にどうしてもやりたいというほどでもない。

ゲームセンターのゲームとかテレビゲームとかを、なにかのきっかけでたまにやる分には普通に面白いと思うけど、かといってまたすぐやりたくなるかといったらそうでもないのと同じ。

避妊とか金かかるし(ピル飲んでたので)、身体に負担もかかるし、やらないで済むならむしろやらない方がいい。

性交渉が恋愛を欲するきっかけにはならないよな。

 

2人目の子は、「恋愛感情が分からない」という東大生の子。

「準彼氏」(2人で遊ぶだけの友達以上恋人未満の人)は何人もいるが、その中で特別という人はいないという。

これもよくわかる。状況はだいぶ違うけど、「友達以上恋人未満の遊びに行くだけの男」というのは似てる。

私の場合は、しつこく言い寄って付きまとってきた元職場の奴がそうだったが、そのときは洗脳みたいなのがあって執着みたいなのはあったが、よくよく考えると恋愛感情とかは一切なかった気がする。

「こいつが先に言い寄ってきて付きまとってきて、断っても断ってもダメで最終的にこっちが折れてこいつのために色々時間をとって犠牲にしている。
誘われると「うん」と言うまでしつこく付きまとってくるし、仕事の上下関係もあるから波風立てにくいし、職場が一緒だから逃げ場がなくて断れず、結果こいつに私のたくさんの時間をあげている。費やしている。
趣味も犠牲にした。自尊心もズタズタだ。
だからこいつにはそれなりに尽くしてある程度の犠牲も払ってもらわないと」という意地というか、もう洗脳みたいなものだ。

また、こいつから離れようとするたびに、「お前は甘い」とか「努力・意識が足りない」とか、「感覚とかフィーリングとかいう抽象的なものでごまかすな」というような、「俺はいろいろ擦り合わせようと努力してるのに、お前は一時の感情で簡単に終わりにしようとするのか」とか、
とにかく離れようとすると「お前が悪い」みたいに言われたため、
「好きになって一緒にいる努力ができない私が悪いんだ」「好きにならないといけないんだ」ってとにかく刷り込んでたんだと思う。

で、なおさら、「ならこいつにも私を優先順位一番にしてもらわないとな」と執着していた。

そうでもしないと、頑張れないというか、腑に落ちなかったんだよ。
なんで無理矢理付き合わされてる私が色々大事なものを犠牲にしたり我慢させられてるのに、こいつが大事なものを犠牲にせずにいいとこどりだったらむかつく!腑に落ちない!みたいな。

という意味では執着していたと思うが、

申し訳ない、憎しみが蘇ってきて長々と脱線してしまったが・・・

とにかく、「恋愛感情?」と錯覚したこともあったが、断言できる、恋愛感情は一切抱いていなかった。

そして告白は断っているので交際はしていない。

あの手この手で断っても、ダメだったのだ。
職場だと毎日会うし、同じ仕事だと距離も置けない。(仕事に支障が出るから・・・)
プライベートの誘いとか断っても断っても待ち伏せして誘ってきて、首を縦に振るまで誘い続ける。
「一緒に過ごしても無いのに決めないで」みたいに言われて、折れたのだ。

要は、「一緒に過ごして(友達づきあいして)から決めて欲しい」というようなことだったので、そうしていただけ。
そしたらそれが2年になってしまっただけ。
過ごした結果やっぱりダメだと思って離れようとしたら、先ほど述べた通りの結果となり、ずるずる2年になってしまったのだ。

というわけで、私も「準彼氏」みたいな人はいた。(準彼氏とも呼びたくないけど・・・)

一緒に遊ぶけど、特別な感情はわかない。

恋愛感情ってなに?という子だ。

 

これがすっごく分かるんだわ。

私も、よくよく考えると、今まで生きてて恋愛感情ってよくわからない。

子供の頃、背伸びしたくて「○○くんが好きー」とか言ってたことはある。
恋愛分かることが大人っぽい気がしてたから。
子供っぽい周りと自分は違う、と思いたかった。
私はそんな子供でした・・・。

初恋は一応「暴れん坊将軍」である。オープニングで白馬に乗って微笑む松平健に一目ぼれしたのだ。
あと小学生の頃から10代の頃はジャニーズが好きだった。
大学生のときはデビュー前のキスマイの追っかけしてた。

でも松平健もジャニーズも、「違う世界の人」だから好きだったんだと思う。
ディスニーが好きな人でミッキーを「男として」好きな人は滅多にいないと思うが、その感覚だと思う。
「キャラクターとして」大好きだったんだと思う。

高校の時のフランス語の先生のことは好きだったけど、あれもよくわからないんだよね・・・。
授業中に窓から見えた先生を見ていたりとか、転勤してしまったときは悲しくて「好きだったんだな」と思ったのは本当だけど、これもなぁ・・・

「キャラクターとして」に近かったんじゃないかなぁ・・・とも思うんですよね。

まず、教師が生徒に手を出す(好きになる)わけがないだろうっていう前提があるし、だから同じ世界だけど違う世界に近いような気もするし。
ディズニー好きな人が、ミッキーがディズニーランドから引退したら悲しいと思うんですよね。
もうディズニーでミッキーに会えないと思ったら。

先生を好きだったのは本当だけど、やっぱり「自分には目が向かないだろう」っていう安心感?みたいなものというか、一方的に追いかけるだけだから安心して?好きだったんだろうな・・・と思う。

だから恋愛感情としてはグレーだと思うんですよね。

好きだったけど、だからどうしたいとかもなかったし。

 

ということで、私も恋愛感情って、よく分からないのだ。

なかなか分からないんだよね。

 

あとは、「女の人は「優しい人が好き」ってみんな言うのに、真面目で優しい自分は全然モテないし相手もいない」という真面目で穏やかそうな男性。

これさ・・・

確かにその男性は真面目で優しくて人畜無害そうだ。いい人そうだ。

ただね・・・

優しいのは、大前提なんですよ

男の人だってそうじゃないの?優しくない女嫌でしょ?

あのさ、例えば私は納豆が大好きだけど、「納豆が好き」っていうのは、「味付けをしてある」納豆のことを指しているわけよ。
味の無い納豆は食べられるけど美味しくはないじゃん。

でも好きな食べ物言うときに、わざわざ「味の付いた納豆が好きです」とは言わないよね?

「納豆が好きです」と言ったら、言わなくても味の付いた納豆を指してるってなんとなくわかるよね?

寿司だって醤油つけて食べたいだろ?わざわざ「醤油をつけた寿司が好きです」って言わないだろ?

それと同じ。

「優しい人が好き」っていうのは、「優しい人(+α)」なのよ。

その+αがなにかって言われると・・・難しいんだよな。
相性とか、感覚とか、それは人それぞれだと思うけど、とにかく優しいだけでは無味なのよ。

この男性は、真面目で優しいだけ、「好きな食べ物だけど無味」だからモテないんだと思う。

でも企画の最後にスタジオにいた他の女性が興味を示してデートの約束してたように、そのままでいいと思う人や、自分で味付けできるしそれでいいというような人もいるから、「真面目で優しい」っていうのはそれだけでも十分いいよね。

私、納豆そのままでも全然食べられるよww
やっぱりできれば味欲しいけど。

真面目で優しい、それだけでも十分貴重だよ。
優しくない奴なんて、男も女もいっぱいいるんだから。
私もそうだけど。