さーぶろぐ(仮)

ついに2度目の退職、無職の世界に舞い戻ってきた。さてどうするか...働くの嫌い、人嫌い、身軽に生きたい...そんな実家&セカンドハウスで暮らす28歳無職がこの先を考えつつ色々語るブログ

風邪が治るどころか悪化し未だかつてないほど苦しんでいました

 

saadays.hatenablog.com

前回のこの記事で、しろくまカフェについて明日書くと言ったものの・・・

翌日、悪化してしまい。

一昨日、昨日とだいぶ苦しくて、それどころではなく・・・。

面接終わったらさっさと帰って療養するべきでしたねww

でも、そのときはだいぶ体調良くなってたし、なかなか東京に行くこともないので、行きたかったんですよね。
帰りに駅ついたときまだ14時15分だったし。

私の風邪で1日以上続いたのは、幼稚園のときに1週間寝込んだやつ以外に一度もなかったので、まさか次の日まで続くなんてこのときは思ってもいなかったんですわ。

 

面接の翌日の木曜日、熱が復活していた。

さらに、のども痛くて咳が出る。

とりあえずネットで色々できることを調べてみて、薬や食べ物などを買出しに出かけた。

よく一人暮らしでつらいことで「風邪をひいたとき」が挙げられることがあるが、それを聞いた私は、「別に風邪っていうほどつらくないじゃん。余裕っしょ」と思っていた。

しかし今回のは、一人暮らし実家暮らし関係なく、今までにないほどしんどいもので、出かけるのもなかなかの億劫だった。

咳も出るし、すぐに鼻もかみたくなるし、何よりとにかくだるい。

なんとか買って帰ったが、たったの10分があれだけつらいと思うこともそうない。

 

ネットで絶賛されていた「ぺラックT錠」というのどに特化した薬があるのだが、当初はそれをかうつもりでいた。

実際にマツキヨで見てもそこまで値が張るものでもない(18錠で1,000円しないくらい)。

でも無職の自分の悪いところで、レジに行く途中で見たヴィックスのドロップ(300円)くらいを見て、「安く済むならそっちの方がいいかも・・・」とか思ってしまい、結局そっちにしてしまったのだ。

ぺラックは第3類医薬品、ヴィックスは指定医薬部外品で、その分薬効が違うのは分かっているのだが、私はとにかく自分の体の強さだけは強く信じている節がある。

昔から滅多に風邪引かないし、引いても薬を使わずともすぐに治ってきたからだ。

素直にぺラックにしてれば、苦しみが長引くこともなかったかもしれない・・・。

 

とりあえず風邪やのどにいいというものは買ってきた。

水分補給にいいというスポーツドリンク、はちみつと一緒にとるとすぐに治るという大根、他にもネギや生姜、あと食事はおかゆと生卵がいいというのでそれを。

 

大根は、大根のはちみつ漬け(大根を5mm角に切り、生姜と一緒にはちみつを漬けて水分が出てきたら、それをなめる)と、大根おろしにはちみつをかけて食べる方法、どちらもやった。

これがとにかくネットでみんな口を揃えて「いい!」というので、期待した。

さらにこの日にやっていたアメトーークの「大根ありがとう芸人」でもナイツの塙が「はちみつ大根でのどの不調が一発で治る」と言っていたので、もう本当に信じた。

翌日はバイトの研修なので、買ってきたヴィックスや喉にスプレーする薬をして、とにかく祈る気持ちで床についた・・・ものの・・・

 

咳が出て苦しくあまり眠れなかった。

しかも、あまり寝た気がしない中、アラームが鳴ったので仕方なく起きると、猛烈なのどの痛みが襲ってきた。

「なんか、悪化してね・・・?」と思ったし、とにかく声が出にくくなっていた。

はちみつ大根なんだったんだ・・・信じてたのに!と、心の中で叫んだ。

熱を測ったら熱はなくなっていたが、声が出ないので研修はどうしよう・・・と悩んだが、「まぁ研修って商品の知識みたいなことやるって行ってたし座学とかだろ、とりあえず行こう」と思っていくことにした。

しかし、水分をとろうとすると、喉にしみて痛い。水でも痛いし、スポーツドリンクはもっと痛い。
これがとにかくつらい。

 

研修はなんとか終えたが、結構つらいものがあった。

まず自己紹介の時点でしんどいし、あと挨拶とか販売の練習とかまであったりして、のどの痛みには天敵といわんばかりだった。

帰りは異様に長く感じるし、駅から家に着くまで歩くのも本当に長く感じた。

 

大好きなタモリ倶楽部も観ずに早く寝ようと床についたのだが、とにかく眠れない。

唾を飲み込むのも痛いので、意識して飲み込まないといけないし、咳き込んで痰とも言えないものが出るのだが、それを飲み込んでも結局また外に出そうと咳になる・・・の繰り返しで、どうにもならない。
そもそも痰も止まらない。

寝てしまえばこっちのものなのだが、それができない。

昨日まともに寝ていないにも関わらず、けっきょくまたまともに眠れずに朝になってしまった。

 

痰も止まらないというか小出しにしか出なくて、結構力を入れないと出ないし、それを解消するには水分摂取なのだが、飲み物がものすごくしみるのでそれもできない。

ウィダーインゼリーのようなものだけはしみずに飲めたので、それでなんとか水分補給していた。

そしてたまらずぺラックT錠を買いに行ったww

口内炎にも効くそうだから、まぁ今後使う機会あるかなとも。

大根をスープにして食べたり(スープは染みなかった)、とにかく安静にして過ごしたものの、

咳が止まらない、痰が出づらい、声が出ず息が苦しいというだけで、とにかく生きてるだけでつらい。

そしてこの日の夜(つまり昨日~今日にかけて)も、ほとんど眠れなかった。

しかも夜中に鼻をかんだら鼻血がジュワーっと出てきて、結構な量が出た。

 

でもこの日、つまり今日は、朝方~午前中にかけて少しちゃんと眠れた。

目が覚めると、だいぶ楽になった。

まず息苦しさが全然違うし、声が出やすくなったし、のどの痛みそのものはほとんどなくなって、飲み物もしみなくなった。

底は抜けたと感じる。

そして今こうしてブログを書けるようになった。

 

なんでだろうなぁ

同じようにこのセカンドハウスで生活してて、仕事しててストレスもマックスだった去年の冬は風なんて全然ひかなかったのに、

なぜニートでストレスフリーな生活してる今年の冬はこんなことに・・・。

食事にしたって、去年仕事してるときの方が適当だったと思うし。

まぁひとつ思うのは、元々は、火曜日実家で爆睡したときにのどを痛めたのが元凶だと思うので、要はきっかけがあるかないかなんだなと思います。

このとき実家にも加湿器置いてつけるなり、マスクして寝るなりしていれば、変わっていたとも思うし。

私は鼻は結構弱いのですが、のどはそこまで苦しんだことがないので、正直侮っていました。

本当に、のどは気をつけないとダメですね。