さーぶろぐ(仮)

ついに2度目の退職、無職の世界に舞い戻ってきた。さてどうするか...働くの嫌い、人嫌い、身軽に生きたい...そんな実家&セカンドハウスで暮らす28歳無職がこの先を考えつつ色々語るブログ

セミナーに行きます

明日、気になっている業界のセミナーに行ってきます。

実はこのセミナー、先月一度参加したんです。

というのも、先月女性限定の転職フェアみたいなのに参加して、そこのパンフレットコーナーでその会社のチラシを手にとっていたら、そこにその会社の人がいて声をかけられて話を聞いたんです。

そこで、直近にその業界の仕事についてのセミナーがあるから、説明会や選考の前に参加してみないかと言われて、参加しました。

で、参加したんですけど、内容は興味深かったんですが、その場では選考に進むか決められなくて、「検討中」にしました。

 

単純に「この仕事自分にできるかな、身の丈に合ってないのではないか」というのもあったし、何より雇用形態は正社員なのですが、他の会社に派遣される(そして選べない)というのが不安でした。

自分の会社で仕事するのも不安なのに、他の会社の人となんてうまく仕事できるのか。
ミスしまくったら、自分の会社じゃない、他の会社の人たちに迷惑がかかる状況で、仕事できるのかな・・・という不安がありました。

あとは、いくら正社員とはいえ、派遣じゃ長く勤められないんじゃないかなという不安。
これは転職フェアでお話したときに聞けばよかったですね・・・後悔。

 

でもそのときの担当者の方、本当に丁寧な人で、いいところも悪いところも教えてくれた。
良いことばっかり言うのではなくて、ちゃんと正直に教えてくれたと思う。

例えば、「デメリットとしては派遣先は選べない、出向のようなものになります」とあらかじめ伝えてくれたり、
私が「なんか難しそうで・・・」と言うと、「まぁ簡単な仕事ではないですけど・・・」と正直に答えてくれた。

そこで「大丈夫です大丈夫です!できますよ!みなさんできるようになってますから!」とか言われたら「うーん・・・」って感じだったけど、正直に答えてくれたのが私には好印象でした。

 

そんなこんなで、セミナー参加から一月たってしまい・・・

その間、色々転職活動してみることにしていました。

いろんなサイトで求人見たり、応募してみたり、面接に行ってみたり、転職エージェントにも登録してみたり。

でもやっぱりどれもしっくりこないんですよね・・・。

今は買い手市場というニュースもあるくらいで、条件の良い求人たくさんあるんですよ。

あー、どれもいいなぁって。

年間休日130日とか、残業ほとんどないとか、そんなに難しくない仕事とか、ちょっと変わった仕事とか。

でも、見ても「これでいいのかぁ・・・ずっとこれでいいのかなぁ」って思ってしまったり、何より志望動機が思い浮かばないんですよね。

正直言って、年間休日とか残業とか長期休みとかそういうのでしか見てなくて、あとはもう変な人がいない平和な会社かどうかがとにかく大事で、でもそれは入らないとわからないことだから・・・

で、色々見ていても「うーん・・・」って感じで。

 

エージェントの人と話してて「自分は全然色々足りていない」って改めて感じたし、買い手市場とはいっても、人気な仕事は競争率が高いのは変わらないわけで・・・

20代にして2社経験してて、しかも2年弱と3年弱しか続いてなくて、空白期間も長くて、事務職やってたといっても特別なスキルもない(ワードもエクセルも最低限しか使えずパワポも使えない、ブラインドタッチもできない)、語学スキルも仕事に使えるほどはない・・・そんな私は結構ハンデが大きくなるって。

そりゃそうだ。

となると、普通に応募したって、他にもっと若い人や長く仕事を続けてきた人やスキルのある人がいくらでもいるし、なかなか難しい。

 

それに、私は29になったらもう女としては売りにしないと昔から決めていた。要は、29になって出会いも恋愛も見合いも何もなかったら、その先はもうしないと決めていた。
賞味期限を29に設定していたのだ。賞味期限切れのものは売り物にできないでしょ?

だから、29になった私は、もうひとりで自立して生きていくということだ。

自立して生きていくのに、何もないままでいいのかな・・・という思いがあった。

だから、いろんな求人を見ても、「このままでいいのかな・・・」という思いがあって、しっくりこなかったのだと思う。

 

 

そんな折、先日あったAKB総選挙。

www.akb48.co.jp

 そこで、私が応援しているアカリンことNMB48吉田朱里ちゃんが初めて選抜に入ったのは、以下の記事でも書いたのですが

saadays.hatenablog.com

「自分に何があるんだろう」というところから、「これなら私にできる」というものを見つけ、そこから類まれなる努力があって、人の心を動かして、彼女自身が掴み取った結果だと思います。

そんなアカリンを見て、私も自分にできることを見つけて、「これをやってる、これを持ってる、これを頑張ってる」というものを見つけて、それで生きていきたいなと思いました。

それが、明日参加する業界のお仕事だと思いました。

 

そのお仕事は、外国とつながる仕事です。

私は元々成田市の育ちで、人や物が外国とが行き交うつながりにはなんとなく興味を持っていました。

世界地図を見たり、外国のことを知るのも好きでした。一番好きな科目は地理でしたし。

中学生になって、英語が得意科目になりました。高校は英語科に進みました。

高校を卒業してそのまま成田空港で仕事をしようかなとも思いました。英検も持っていたし、英語でなくともフォークリフトを使って貨物にかかわるのもいいなとか思っていました。

まぁ結局大学に進学するのですが、大学進学を決めたばかりの頃は、実は明日セミナーに行くお仕事をやりたいと思っていました。

でも大学生活を送るうちに、英語も地理も外国も関係のない学部に行ったのもあるし、他に色々楽しいことがあったのもあって、段々とそういう気持ちは薄れていきました。

プライベートがよければ仕事はまぁいいかなと。リーマンショックで不景気で我侭言ってられないのもありますけどね・・・

でもなんとなくで仕事し、転職し、ニートも経験し、いまいち仕事選びに自信も持てなくなった今、かつてやりたいと願っていたあの仕事が、自分にとってできることなのではないかなと思いました。

明日セミナーを開催する会社は、そのお仕事のことをイチから勉強させてもらえます。

そのお仕事は、普通の求人サイトでもたまに求人がありますが、だいたい経験者を求めていますし、仮に未経験者可だとしても、若い人を想定しています。

でも、明日セミナーに行く会社なら、正社員で雇った上でイチから勉強もさせてもらえて、それから仕事ができます。

転職フェアで話した会社の人に話を聞いたら、出向先は大手の会社ばかりでしたし、そもそもその会社の親会社が超大手商社です。

しかも、私が「年齢制限はないんですか?」と聞いたら、「やる気のある人なら特にないです

と言ってもらえて、私が「若い人を求めてるのかなと思って・・・」と聞いたら、「いや、若いじゃないですか!」と言ってもらえたんです。

それで少し自信が出ました。

あと、その仕事は英語を使う仕事ですが、使うのは主に読み書きで、大体決まったパターンなので、そこまで高度な英語力は要りません。

TOEIC600点ちょっとの私に実にちょうどいいのですww

通訳とか翻訳とか、あとは一日中英語を話しているような仕事だとちょっと難しいかなと思いますが、「学生時代は英語が人より得意だった。今は離れてるからあんまり英語力ないけど、勉強自体は嫌いでも苦手でもない」という程度に英語が得意な私にできる仕事かなと思いました。

英語はいつも勉強したいと思っているし(サボっちゃうんですけどね)、将来外国に移住したいから英語できるようにならなきゃなとは思ってるので、仕事で毎日英語に携われるなら、ちょっとずつでも英語力つくかな・・・なんて思ったりもしています。

 

あと、始めのほうで述べた、

単純に「この仕事自分にできるかな、身の丈に合ってないのではないか」というのもあったし、何より雇用形態は正社員なのですが、他の会社に派遣される(そして選べない)というのが不安でした。

自分の会社で仕事するのも不安なのに、他の会社の人となんてうまく仕事できるのか。
ミスしまくったら、自分の会社じゃない、他の会社の人たちに迷惑がかかる状況で、仕事できるのかな・・・という不安がありました。

というのなのですが、

よくよく考えたら、前職も同じようなものだったことを思い出しました。

私は市の委託の運営会社の社員ですが、市の職員の方の事務所で、市の職員の方や、その事務所にいる関連団体の方と一緒に毎日仕事をしていました。

逆に同じ会社の人とは、ほとんど一緒に仕事をしませんでした。

でも、上手くやっていました。(みなさん良い人だったのもありますが)

だから、それと同じようなものだと思えばいいと思えました。

勤務地も、通えないところにはされないので、まぁいいかなと思いますし。

できれば千葉で仕事したいなぁと思っていたけど、もう頑張って都内に通勤でもいいやと思えるようになりました。

派遣先の人が嫌な人たちばかりだったら・・・でも、それって普通に入社しても同じ不安がありますよね。だから一緒かなと。

 

色んな求人サイトに載ってるし、普通に求人サイトのスカウトメールとか来るし、それだけ人手不足=ブラックなんじゃ?とも思ったりするけど、専門職ゆえにやりたがる人や相応のスキルがある人が集まらないのだろうと思いたい・・・。

 

正社員で、年間休日120日以上あり、退職金もあり、賞与もある・・・今までの仕事に比べれば福利厚生もほぼ完璧だし、仕事内容も興味があって、必要な能力も自分が頑張れば届きそうなものでもある気がしてる。(どうしてもできない!ってものではないと思う)

前の仕事で、数字が苦手で6桁以上の数字はパッと見で読めず、計算も苦手でものすごく苦戦していた私が、勉強して克服できたから大丈夫な気がしてる。
今は1億とか10億くらいの桁ならパッと見で読める。

 

とりあえず明日あらためてセミナーを聞いてみて、「やってみよう!」と思えたら、そのまま選考の申し込みをしたいと思います。