読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さーぶろぐ(仮)

ついに2度目の退職、無職の世界に舞い戻ってきた。さてどうするか...働くの嫌い、人嫌い、身軽に生きたい...そんな実家&セカンドハウスで暮らす28歳無職がこの先を考えつつ色々語るブログ

ケンペス選手を忘れない

先日、コロンビアで航空機墜落という悲しい事故が起こってしまいました。

遠い南米の国での出来事ですが、日本にゆかりのある人々も犠牲になってしまいました。

この航空機にはブラジルのサッカーチームの選手や監督も搭乗しており、かつてJリーグで活躍した選手も含まれていました。
監督も元ヴィッセル神戸の監督さんでした。

その中に、ジェフ千葉で2年間活躍した、ケンペス選手も含まれていて、残念ながら犠牲になってしまいました。

ジェフの公式ツイッター、公式サイトにて哀悼メッセージが出されました。

 

jefunited.co.jp

 

私はどっちかというと野球が好きだけど、サッカーもまぁまぁ好き。

元々10代のときはサッカーの方が好きだった。

そのサッカーも、私はどちらかというと鹿島アントラーズが好きだけど、地元のジェフや柏レイソルのことも、勝って欲しいと思ってるし陰ながら応援している。

 

特にジェフはマリーンズとも仲がいいし、ジェフが千葉市をホームタウンにしてからは同じ千葉市のスポーツチームとしてより密着度も上がった。
応援団同士で応援歌を交換したり、ジェフィー(ジェフのマスコット)がマリンスタジアムに来たり、逆にマーくん(マリーンズのマスコット)がフクアリフクダ電子アリーナ、ジェフの本拠地)に行ったりしている。

応援団も兼任してる人もいるという話。
確かに海浜幕張蘇我京葉線で1本だしね。

 

それくらい交流があるので、ロッテファンの私もジェフの悲報は他人事ではなく、心が痛む。
試合もたまにだけど観に行ったしね。
しかも妹がジェフサポだから、たまにジェフの話も聞くしね。

ケンペスさんは、ジェフで2年間活躍し、J2得点王も獲得したジェフのエース。(助っ人に「エース」は適切かわからんけど、野球でいう4番って感じかな)
だから私もケンペスさんのことは知っていて、さっきも言ったように試合も少し観に行ってるし、このニュースを聞いたときは、「あのケンペスさん?!」って驚いた。

 

先ほどジェフとマリーンズが交流していると言いましたが、その一環で、ジェフの選手代表としてケンペス選手がマリンの始球式に来てくれたこともあったんです。

サッカー大国のブラジル出身で、野球なんて馴染みもなかっただろうにね。

それでも始球式に参加してくれるなんて、ありがたいよね。

ロッテのファン誌で、ジェフの選手がロッテについて寄せるコラムのコーナーがあったんだけど、それがケンペスさんだったときがあって。
そこで、「あんなに小さなボールをバットに当てて遠くに飛ばすなんてすごいと思いました(小並感)」(なんJ風)みたいな、すごく率直な感想を寄せていてww
それがいまだにすごく印象に残ってる。

でもそれくらい、ブラジル人にとっては馴染みがないスポーツなんですよね、野球って。
同じ千葉にあるスポーツチームってだけで野球のコメントなんて求められても、困っただろうねww
それでも振り絞って出してくれたんだろうなぁ、と微笑ましかった。

それでも、日本に来てから、マリンスタジアムにロッテの試合観に来てくれたこともあったみたい。
日本でサッカーだけではなく、あらゆることを見て知って楽しもうとしていたんだろうね。
文化を知ろうとしてくれたんだと思う。

 

私はこの始球式、生で観てるんですよね・・・。

ライトスタンド(ロッテファン)からケンペスコールが起こって、いい光景でした。

 

まさかこんな形で再び名前を聞くなんてね。

悲しい。

 

「あなたをずっと忘れない」。

ジェフがツイッターに写真とともに載せた言葉。

あの始球式を観た私にとっても、忘れることはない。

ケンペス選手が確かに千葉に来て、千葉で生きて、千葉でサッカーやってたこと。

 

千葉ロッテファンの私からも、ご冥福をお祈りします。

ジェフ、来年は絶対J2優勝してJ1に戻ろう!

ロッテと一緒に優勝しよう。