読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さーぶろぐ(仮)

ついに2度目の退職、無職の世界に舞い戻ってきた。さてどうするか...働くの嫌い、人嫌い、身軽に生きたい...そんな実家&セカンドハウスで暮らす28歳無職がこの先を考えつつ色々語るブログ

バイトや派遣などの働き方でいいような気がしてきました

仕事 セカンドハウスでの生活 コラム・エッセイ 求職活動

なにかきっかけがあったわけではなく、最近ふと思っていることです。

 

前に地元のハロワで、

「黙々とやる仕事がいいんですけど・・・そう思って清掃や工場の仕事を見ているが、そういうところは休みが少なくて・・・年間休日120日も譲れないんです。
そうなると事務が多いんですけど、でも事務ってやってみると黙々とというより、電話とか職場の人との連携とか、意外とマルチタスクで・・・どっちをとるか迷ってるんですけど」

って正直に相談相談したんです。

担当してくれた女性の方がすごくいい人で、親身になって対応してくれたんです。

「黙々とやりたいって、意外と武器ですよ」とも言ってくれた。

 

それで、色々な仕事を検索してくれて、「DMをひたすら発送する仕事とかありますよ!」とかまでww

ただ、工場とか、そういうDMのもしかり、だいたい車で行くようなところにあって・・・

「(そういう)仕事はあるけど、車通勤も考えないと厳しい」とは言われた。

私は免許は持ってるけどペーパードライバーだ。教習所卒業してから一度も運転してないし、車も持ってない。
スクーターでもいいかな・・・。

でも私は教習所に通っているときから、車の運転が苦手だった。

教習所卒業に半年かかったww

 

となると、黙々とできる仕事をとるか、休みをとるか、車通勤にするか、どれをとるかになってしまった。

 

そして、もうひとつ言われたこと。

もちろん知ってたけど、そういう仕事はパートタイムが多い。

「でもパートでもフルタイムの仕事もありますし、それなら十分稼げますよ。正社員にこだわっていないようですし、それならありだと思います」と。

確かに私は正社員にはこだわってない。前の仕事も契約社員だったし。

でもほとんど正社員同然だったんだよな。いいような悪いようなって感じだった。

給料は平の正社員と同じ20万くらいだったし、ボーナスも多少あったし、保険も入っていたし、契約とはいっても毎回更新前提だった。

でも、非正規なのに休みが少なかったり、優先的に考慮されることもなかったし、有給も結局やめるまで使わせてもらえなかった。

非正規社員のメリットは享受できなかった。

 

それを考えると、パートでいいような気がしてきた。

パートの方が休みの融通は利くし、休みの日数も多くなる。

単純作業とか、人と関わるのが少なくて電話もなくて黙々とできる系の仕事も一気に広がる。

実は正社員(あるいは準社員)にこだわってたから、どちらかの選択を迫られていただけで、
パートタイムにするだけで、どちらの希望も叶えられるんじゃないだろうか・・・?

 

パートタイマーって、安定や給与が下がる代わりに、プライベート(家庭のことなど)に比重が置ける働き方ですよね。

だから小さなお子様がいる人なんかが多かったりするわけで。

現に私が新卒で正社員で働いていたときは、パートさんと休みの希望がかぶったら、自分が諦めて出ていました。
でもそれは、自分の方がお給料も貰ってるし、いざというとき優先的に会社に守られる保証もされているわけだから、当然だと思ってたし文句もありませんでした。

 

でも次の会社で今度は自分が非正規で働いたものの、社員より休みの融通がきくわけでもなく、優先的に休ませてもらえるわけでもなく、有給も好きな時に使えなくて。

非正規でいることで、月給や福利厚生はほとんど変わらなくても、退職金はないとか安定は保証されないとかデメリットも享受しているのに、なぜメリットは享受されないのか・・・

現に「非正規なんだからそこ(休み)は優先させてほしい」って言ったんですけどね。
社員だからとか契約社員だからとか区別はしないって、聞こえはいいけどさ。いや、むしろしろよ!ww

 

だからもう、ちゃんとパートタイマーや派遣の方がいい気がしてきた。

契約社員とか中途半端だから、「社員と同じように」とか言っていいように使われるんだ。
変に「社員」とかついてるし。

時給で働いて、あわよくば暇なときは早く切り上げて帰ると。

月給だと、時間に縛られるから嫌なんですよ。
仕事が終わっても、時間が来ないから特にやらなくてもいい仕事を探して定時を待つ・・・て、すごく無駄な時間だと、いつも思うんですよね。

学生のときバイトとかしてると、「今日暇だからもうあがってもらえる?」とか言われて「ラッキー♪」って思った覚えがある。
時は金なりですよ。
別に私は忙しい人間じゃないけどさ、でも仕事の時間より自由な時間の方が絶対いいもん!

こういうのは、時間給で働くバイトならではですよね。時間分引けばいいだけだから、暇なら早く帰れる。

よく社員のときは、「時間分のお金払うから、もう帰らせてくれないかな・・・」っていつも思ってました。

私は会社を立ち上げたら絶対、「もし自分の仕事が早く終わったら、1時間につき1,000円払えばさっさと帰れる制度(もちろん金を払わず仕事探して定時までやっていてもいい)」を作ります。
そしたらその分残業代もらって仕事したい人の賃金にまわせるしww

お金払ってでも早く帰りたい人と、残業してでも仕事をたくさんしたい人、どっちにとってもいいと思うんですよね。

そんな会社があったら、私絶対一心不乱に仕事してできるだけ早く終わらせて、金払ってさっさと帰りますよww

私にとっては金よりも仕事しない時間の方が大切ですからね。

 

今月(先月15日に失業手当が入金されてから)の出費を計算したら、2万円程度でした。

14万ほど入って家賃が4万、税金が1万、貯金用口座から借りてた分の返済が2万、光熱費や通信費合わせて2万(スマホ修理したり格安SIMに変えたので高かった)、クレジットカード代等で1万引いた。

残った4万で食費や外食費、日用品、交遊費などが今のところ2万円程度です。

多分次の手当てまでにあと5千円くらいかかると思うので、まぁ2万5千円ってところになりそうです。

今月はちょっと出費が多かったけど、普段は手取り10万くらいあればなんとか生きていけそうじゃね?と思いました。

家賃:4万円
通信費:1,000円(従量制なので、最安値の場合)
光熱費:約6,000円(水道1,500くらい、電気2,000くらい、ガス2,500くらい)
食費・カフェ・日用品など:2万~3万

保険はこの前控除引き下げ?みたいなのでほとんど入らなきゃいけなくなったんだよね?
となると保険料等は引かれて手取りが8万あればカツカツで生きてけるな。

10万あれば貯金できるねww

お金が必要な時は日雇いでバイトしたり、今はネットで小金稼ぎする方法もありますしね。

 

なんか今安倍さんがやろうとしている「1億総活躍社会」って、もう正社員じゃなくて派遣とかなんでもアリにするみたいなやつなんでしょ?

そうやって非正規社員が増えていけば、「正社員じゃなきゃ生きていけない」なんて社会でもなくなるかもしれないよな。
正社員にこだわらなければ、雇用もあるんだろうし。

結婚するならそうはいかないけど、自分ひとりで生きていくなら・・・。

 

正社員にこだわらずに、パートタイマーや派遣社員として、背伸びをせずプライベートを大事にしながら細々生きていくのもアリですよね。

派遣で求人見ると、電話応対なしで休みきっちりの仕事とか多くていいんだよな~。
時給も1,500円くらいあるし。

安月給の正社員とそんなに変わんないんじゃないかね。正社員という安定がないだけで。

 

でも今って、ひとつの会社にずっととどまるような時代でもないしね。

入社したらブラック企業だったなんてザラだし。

そんな時代に、会社に安定とか言われてもね。

家族を養ってる人は大事だろうけど。

 

私は、「この会社ダメだ!」と思ったらすぐ他の場所に移れる気軽さがないと嫌だからなぁ。

会社に縛られるのが向いてないのかも。

私にとって働くのって、ご飯くれる人んちの庭に「えさちょーだいww」って遊びに行く野良猫感覚なんでしょうね。
猫は人の事「飯用意してくれる人」くらいにしか思わないじゃないですか。

私も会社や仕事に対しては、「行ったらお金くれるところ」「お金もらうために行くところ」くらいにしか思っていないんでしょうね。
だから本当は、気が向いた時に行って、もらったらさっさと帰りたいんですよねww

当然帰属意識とか忠誠心とか皆無wwwww

で、そこの庭の人間が冷たくなったりとか、くれる飯が不味いとかしょぼいとかだったら、他のエサくれる人に移動するというww

 

だからやっぱり、会社に縛られるのが向いてないんだろうなぁ・・・

飼い犬は無理で、野良猫かサザエさんのタマ並に自由な飼い猫じゃないと、またすぐ息苦しくなって脱走だろうなww