読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さーぶろぐ(仮)

ついに2度目の退職、無職の世界に舞い戻ってきた。さてどうするか...働くの嫌い、人嫌い、身軽に生きたい...そんな実家&セカンドハウスで暮らす28歳無職がこの先を考えつつ色々語るブログ

ロッテファンの私による、侍ジャパンのお気に入り選手

コラム・エッセイ 千葉ロッテマリーンズ

ということで。

いよいよ来週から決勝ラウンドが始まるWBC

ロッテファンの私が選ぶ侍ジャパンの推しメンを紹介します。

残り多くても2試合か・・・もっと早く書くべきでしたねww

1.石川歩投手(ロッテ)

我らが石川くんです。

www.japan-baseball.jp

ロッテのWエースの1人。

私と同い年で、大学社会人を経て26歳の年にプロ入りした、なかなか遠回りした人です。

2014年ドラフト1位でロッテ入り。
巨人の1本釣りかと思われたところを、松井祐樹投手の指名が有力視されていたロッテが奇襲。
見事ロッテの伊東監督がくじを当てました。

ただ当時は、相手が巨人なだけに、「巨人入りたかったんじゃないかな?ロッテ入ってくれないんじゃないの?」とファンは心配したものです。

まぁ蓋を開けたら笑顔でロッテに入ってくれたんですけどね。

あとで本人が言ってた話だと、「中日ファンなのでセリーグは嫌」「打撃が苦手だからパリーグの方がいい」「目立つの苦手」とのことでロッテのほうが良かったとのこと。
みんな巨人に行きたがるのに、なかなか変わり者ですよね。

ロッテで地味にのびのびやっているのが功を奏したのか、プロ入りから3年、2桁勝利しています。
2014年新人王、2016年最優秀防御率のタイトル。

「五右衛門」というあだ名と、お立ち台で「絶景です」と言う決め台詞が特徴です。
(なので、「絶景」という言葉は色んなところで使われます)

性格が体育会系っぽくなくて、控えめで穏やかでガツガツしてないのんびり屋さんです。

あまり欲がなくて、最多勝が掛かった登板も「無理です」と自ら辞退。
Wエースの涌井くんなんか、無理矢理登板して130球も投げて最多勝取ったのに・・・。

飄々と投げているように見えて、緊張しいで当番前は毎回えづいているらしいです。
それで結果残すのがすごいんだよなぁ・・・。

マウンドにいたセミにビビって審判に取ってもらい、動揺したのかヒット打たれだしてしまったこともありました・・・未だによくネットでネタになってます。

最近は天ぷらの本を読むのが至福のときらしいです。

入団の経緯といい、なかなかの変わり者です。

WBCでは2戦投げています。

まずは1次リーグ、日本の開幕戦のキューバ戦。
4回1失点で試合をつくり、勝利投手に。
いや~、ファンも吐きそうになりながら見てましたよ・・・ペナントレース観るより何倍も緊張しながら見ました。
ナショナルチームで戦犯になってほしくないですからね。
お立ち台に立ってるのを見たときは感動でした。

2試合目は、2次ラウンドのオランダ戦。
こちらは3回5失点でちょっと残念な結果に。
シーズン中でもこんなこと1回あるかないかくらいなのになぁ・・・やはり日本代表って難しいんですね。
試合に勝ててよかったです。

ただもう次投げる機会はないでしょう。

決勝ラウンドは2試合ですから、エースの菅野投手と、この前好投した千賀投手でいくはずです。

石川くん投げる機会ないならアメリカ行かずにチームに返してもらいたい・・・のが本音ですが、まぁ選ばれたからには最後まで一緒に戦わないといかんですよね。

他のチームの選手と一緒に野球やる機会や日本代表として野球やる機会ってなかなかないと思うので、無事を祈りながら帰りを待ちたいと思います。

ロッテファンとしては、石川くんがもう投げないなら、これからは気楽にWBC観れます。

決勝で投げるかも?

・・・いやいやいやいやwwwww

そんなことしたら、本人もロッテファンも胃がもたんし、吐いて死んじゃうぞ・・・。

素直に菅野投手か千賀投手にしてください。

やっぱり贔屓チームの選手なので長くなってしまいました。

男性として?穏やかで優しそうで素敵だと思いますよ。色々面白い人ですしねww
すらっとしたスタイルもいいですよね。

2.牧田和久投手(西武)

はいきましたー!

www.japan-baseball.jp

西武ライオンズアンダースロー投手。前まで先発でしたけど、昨年は中継ぎでしたね。

今回のWBCでも大活躍しています。

大好き。ロッテファンだけど大好き。

この人ね、いいんですよ。

優しくて強気な人。

たまらんですねー。

あのね、「かっこよくてかわいい」んですよ、この人。

この人で有名なのは、前回のWBCの、台湾戦のダイビングキャッチだと思います。

9回裏、1点でも取られたらサヨナラ負けというところで、相手のバントをダイビングキャッチして阻止し、攻撃の目を摘んで無失点に押さえ、10回表に日本が勝ち越し勝利に貢献しました。

f:id:saa3:20170317024039j:plain

いやー、あれはかっこよかったですよね、本当に。

そんなかっこいい人なんですが、かわいい一面もあるんですよね

f:id:saa3:20170317024022j:plain

前回のWBCの練習中?のときの一幕みたいなんですが、こういうマイペースなのってかわいくていいですよね。

なんかちょっと先ほど紹介した石川くんに通じるものがある気がします。

私はこういう独特な人に惹かれてしまうんですかね・・・。

この人を特集した本も持ってるし、雑誌で何度かインタビューとか読んだことがありますが、優しくて穏やかで怒らない人だそうです。

ここが一番のポイントですよ、うん。

しかし結構強気な発言とかしたりして、その両面持ち合わせた感じがたまらんのですよね。

「優しくて強い」「かっこよくてかわいい」この人は全部持ち合わせてます。

あ~素敵だ~。

というかね、一番は顔が好きいや、本当にww

もちろん先述の性格とか、雰囲気とか含めての顔だけど、すっごい好み。

誰かが言ってた「平凡だけど整ってる感じ」?が大好き。

笑った顔もかわいいんですよね

f:id:saa3:20170317025239j:plain

しかも口に手を当てちゃうのがいい。

この人はやっぱり投げてるときの顔の方がかっこいいと思う。

ここ最近WBCの試合で観るたび悶絶しそうになるww

ただ毎試合投げてるし回跨ぎまでしてるし心配ですね。

西武ファンからよく文句出ないなぁと思ってる。西武ファンは怒っていいと思うよ。

ただね、西武さんもシーズンで投げさせすぎだと思うよ、私外野の人間だけどすごい心配だよ。

まー色々書いたけど、ざっくり言うと「すごくタイプ」だよ。

3.坂本勇人(巨人)

この人は結構有名ですよね。

www.japan-baseball.jp

走攻守三拍子揃った球界を代表する選手のひとりで、人気も抜群ですよね。

私的には、フェチ的にすごいツボなんですよ。

まずこの人左利きだし、関西弁話しますよね。

はいぴったしー!!ww

しかもニコニコしてて笑った顔がかわいい。

はい最高。

あと、実は私、前回のWBCを東京ドームまで観に行っていまして、その試合で、攻撃が長すぎてコールド勝ちしないと終電間に合わなくなりそうになったんですけど、
この人の満塁ホームランでコールド勝ちして、無事に私は家に帰れたんですよ。

いや~、あの満塁ホームランはかっこよかったですよ~。

前回大会ではあまり調子がよくなくて、結構叩かれていましたね。

でも今回はよく打ってるしよく守ってるし、すごく貢献してるんじゃないでしょうか。

悔しい思いしてる分、頑張ってるのかもしれませんね。

まーでもこの人はいかにもモテるタイプって感じですね。

野球上手くて気さくで優しそうとなればそりゃモテるわなww

筒香嘉智選手(DeNA

横浜の4番、日本の4番ですね。

www.japan-baseball.jp

私は基本的に右打ちの打者が好きなんですが、左打ちのロッテの角中とこの人は大好きです。

角中はロッテ補正もあるとして、ではなぜロッテの選手でもないこの人が好きなのかというと、

左打ちのホームランバッターだからです。

基本ホームランバッターって右打ちが多いと思うんですよ。

まぁだいたいの人が右利きですから、右打ちの方がパワーは出やすくなるわけですよね。

この人は、右投げ左打ちのホームランバッターなんですよ!

それがかっこいいいなぁと思っていて。

初めてシーズン20本ホームラン打ったってニュースで出たとき、「この人楽しみだなー」とずっと思ってた。

決して強くはない横浜で若くして4番を背負ってるっていうのもポイント高い。

あとは地味にかわいいよね。テディベアみたいでww

優しそうだし、話し方もソフトで真面目そう。

中田翔みたいにいかつくもないし強面でもない(翔さんも真面目で優しいとは思うけど・・・)、でも貫禄はあるよな・・・。

初めて生で観たのは交流戦でマリンに来たときだと思いますが、本当にオーラがすごかった・・・まだ23くらいのときだったと思うけど、4番にどっしり座って打ちそうな気しかしなかった。

現在まだ25歳で日本の4番ですよ・・・しかも結果出してるし。

ホームランを打つだけでなく、状況によって繋ぐバッティングに徹したり、フォアボールを選んだり・・・本当にいい選手だと思う。

横浜のファンはいいなぁ~。こんないい選手がいて。

平田良介選手(中日)

日本のバッターで一番好きかも。

www.japan-baseball.jp

この人は、なんというかね、バランスいいんですよ。

この人たぶん、もともとホームランバッターだったと思うんですよ。高校時代とか、たぶん屈指のスラッガーだったと思うんです。

でも、今はどっちかというと中距離打者で、それなりに打てて長打もあって、走塁もそれなりにできて守備も上手いという、悪い言い方すると小さくまとまっちゃった感あるけど、私はそれがすごくいいと思うんです。

なんというか、「豚のしょうが焼き」みたいな安心感?安定感?を感じるんです。

本当は厚切りステーキとか焼肉になる予定だったのかもしれないけど、豚のしょうが焼きって派手じゃないしごちそうでもないけど、普通に美味いし身近だし手軽だし、でもしっかり美味しいし、みたいな。

「結局これだよね!」みたいな。

上手く言えないけど・・・。

WBCでは全然出てこないから残念なんですよね・・・もっと見たかったなぁ・・・。

中日さんも「使わないなら返して欲しい」が本音だと思うんですけどねww

則本昂大投手(楽天

日本のピッチャーで一番好きかも。

この人は、いろんな意味で好きです。

www.japan-baseball.jp

 いわずとしれた楽天のエースですね。

ルーキーの年に優勝して、マー君がいなくなったその翌年からエースですね。

しかしそれから楽天はずっと最下位か5位・・・則本くんは頑張ってるのに、若くしてこの「背負ってる感」がすごくいいですよね。

投げっぷりも好きです。この人のワインドアップで投げるのも好きだし、三振とるピッチングも好き。

奪三振王ですもんね。

バラエティ出てるときの性格も明るくていいですよね。

日本代表の常連ですが、かつてロッテの西野くんが代表に選ばれていたときは、この則本くんに色々よくしてもらったみたいです。

西野くんが結構お気に入りの選手だったようで、年末にやってる、選手がドラフトで好きな選手とる企画では、西野君を指名したり、先に指名されて悔しがってたりしていました。

前に日米野球で則本くんが先発、西野くんがクローザーで登板して、ノーヒットノーランで一緒にお立ち台に立ちましたが、そのときに「西野が一番緊張したと思います」と労ってくれて、優しい人だなと思いましたね。

そして今回、日本代表に選ばれた石川くんにノックオンし、「この人すごい面白いんだけどww」みたいなことを言っていました。

ちょっと変わり者の大人しい石川くんと仲良くなろうとするのはすごい・・・明るい人なんでしょうね。

ロッテファンとしては色々ありがたいですよ、本当に。

あと、ロッテファンとしてありがたいことと言えば、

ロッテ戦で投げると結構打たれてくれるんですww

いつもありがとう。

予告先発で則本くると、「今日ワンチャンある?」と思ってしまう。

ただ、ロッテは他の楽天のピッチャーを打てません・・・。

今回WBCでは、中継ぎでいけと言われたり先発させると言われたり、いまいち可哀想な使われ方してる気がします。

オランダ戦で9回に登板して追いつかれたのは可哀想だった・・・あれは石川くんが先発で試合壊したからな・・・則本くんは可哀想だったと思う、申し訳ない。

決勝ラウンドで投げる機会あるんでしょうかね・・・楽天ファンからしたらこちらも、「もう返して!」って思っているかも・・・。

ちなみに私は、この人の顔も結構好きですよ。

 

頑張れ侍ジャパン